東中野のあきカイロプラクティックは骨盤調整で人気の整体院です!

あきカイロプラクティック


ぎっくり首

やっと夏らしい気候になりましたね!ここのところ、ぎっくり首の方が続いているので、今日は『ぎっくり首』についてお話しようと思います。

朝起きたら、首に痛みが走って首を動かせなくなった、うがいやくしゃみをした拍子に痛みがでて動かすと痛みがある。そんな経験はありませんか?

急性的に腰や首に激痛が生じる場合、それまでの積み重ねた負担が、限界に達した時の身体の強制終了サインです。

私達は当たり前に本を読んだり、スマホを見たり、電車でついウトウトしたり・・ということを日常的にくりかえしていますが、通常顔をあげている状態で頭の重みが4~6㎏首に負担がかかっています。

これが15度前傾すると12㎏、30度前傾すると18㎏、45度前傾すると22㎏の重さの負担が首にかかります。電車などでの寝落ちしてガクンとおちた頭は推定35㎏といわれています。

これはだいたい小学3年生か4年生の子どもが頭に乗っている状態です(!!)

デスクワークで長時間のパソコン操作も同じく、かなり首や腰に負担がかかっています。

ぎっくり首予防策として、こまめに席を立つ、1時間おきに天井を向いて90秒キープ(首から背中の筋肉がゆるみます)、トイレ休憩で身体の側面ストレッチ、大きく円を描いて窓を拭く動きで肩甲骨ストレッチ、などを取り入れてみてください。


産後や育児中のママだと、授乳や沐浴、おむつ替えで首を前傾させることが多く、重たいママバッグやおんぶで首から肩にかけて負担のかかる動作が多いと思います。

産後のママは出産による骨盤の歪み、不安定さからくる首の不調が多く見受けられます。産後6か月まではホルモンバランスの影響で、骨盤調整が効きやすいゴールデン期間です。我慢しすぎず早めに調整にいらしてください。

もしぎっくり首になったら、揉んだりたたいたりはNGです。ジップロックに氷を入れて、直接患部に当ててアイシングしてください。早めに調整にいらしてくださいね。無理や我慢はほどほどに~!!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

あきカイロプラクティックのご案内

住      所:
164-0003東京都中野区東中野3-11-6誠屋ビル303号室
アクセス:
JR総武線東中野西口より徒歩3分
東京メトロ大江戸線東中野A2出口より徒歩2分
東西線落合1出口より徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
03-3368-0656
受付時間:
平日 10:00~20:00
土日 10:00~17:00
定休日:
月・木 その他不定休があります

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ